アジア株:続伸、米金融保証会社の救済計画が浮上で-みずほが高い

24日午前のアジア株式相場は続伸。米金 融保証会社の救済計画が浮上し、金融システムの信頼回復につながるとの見方 が広がっている。

みずほフィナンシャルグループやナショナル・オーストラリア銀行をはじ め金融株が上昇している。米金利低下で需要拡大が期待され、トヨタ自動車や 韓国のサムスン電子などの輸出株も高い。

野村証券金融経済研究所の若生寿一シニアストラテジストは、米経済安定 への信頼感を維持できるかが鍵になるとの見方を示した。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午前10時7分現在、前日比1.7%高 の139.66。同指数は前日、4%上昇した。日経平均株価は同2%高の1万 3085円63銭。豪ASX200指数は同2.1%高。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE