NY外為:円下落、米株上昇で反転-金融保証会社救済が手掛かり(3

ニューヨーク外国為替市場では円がドル とユーロに対して下落。ニューヨーク州当局が金融保証会社向けの資本増強に ついて銀行と協議したことが明らかになった。米連邦公開市場委員会(FOM C)の利下げによる景気浮揚の思惑も支援材料となって米国株が戻すと、円売 りが優勢になった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。