1月の英中銀MPC議事録:8対1で5.5%での金利据え置き決定(2

イングランド銀行は今月10日に開いた金融 政策委員会(MPC)で、8対1で政策金利の据え置きを決定した。景気刺激を 理由にデービッド・ブランチフラワー氏が2回連続での利下げを提案したが、イ ンフレ懸念から他のメンバーは5.5%での金利据え置きを支持した。同行が23 日公表した議事録で明らかになった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。