米アカデミー賞:「つぐない」や「フィクサー」が作品賞にノミネート

米映画芸術科学アカデミーは22日、第 80回アカデミー賞の候補作品が発表し、「ノーカントリー」と「ゼア・ウィ ル・ビー・ブラッド」という人間の欲深さについて描いた2作品が作品賞の候 補となった。

その他の作品賞候補は「つぐない」、「フィクサー」、「ジュノ」。主 演男優賞の候補にはジョージ・クルーニーさん(ジュノ)らが挙がった。

制作会社別では、ウォルト・ディズニーが最も多い30の賞でノミネート された。バイアコム傘下のパラマウントは24。

ゼア・ウィル・ビー・ブラッドの主役を演じたダニエル・デイ・ルイスさ んも主演男優賞候補となった。候補はほかに、「スウィーニー・トッド/フリ ート街の悪魔の理髪師」のジョニー・デップさんら。

主演女優賞候補はケイト・ブランシェットさん(「エリザベス:ゴールデ ン・エイジ」)やジュリー・クリスティさん(「アウェイ・フロム・ハー」)、 マリオン・コティヤールさん(「エディット・ピアフ~愛の讃歌~」)ら。ケ イト・ブランシェットさんは「アイム・ノット・ゼア」で助演女優賞にもノミ ネートされた。

長編アニメ賞の候補はディズニーの「レミーのおいしいレストラン」など。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE