最も働きやすい米企業はグーグル、ゴールドマンもトップ10入り-米誌

米誌フォーチュンの調査で、インターネッ ト検索エンジンのグーグルが米国で最も働きやすい企業に選ばれた。

フォーチュン誌によると、グーグルが選ばれるのは2年連続。同社従業員 は「柔軟性、金銭的保証、達成の機会」が魅力だとしている。グーグルの従業 員は、1週間に1日を自分が選んだプロジェクトに使うことができる。

そのほかの企業では、バイオテクノロジー世界2位のジェネンテックが5 位。6-10位はネットワーク機器最大手のシスコシステムズ、コーヒー店チェ ーンのスターバックス、携帯電話技術のクアルコム、投資銀行のゴールドマン・ サックス・グループなどが占めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE