豪10-12月期CPI:前期比0.9%上昇に伸び加速-燃料や家賃が上昇

オーストラリア統計局が23日発表した 2007年10-12月(第4四半期)の消費者物価指数(CPI)は、前期比

0.9%上昇し、7-9月(第3四半期)の同0.7%上昇から伸びは加速した。燃 料価格や家賃の上昇が目立った。

ブルームバーグ・ニュースがエコノミスト23人を対象にまとめた調査の 予想中央値では、同1%上昇が見込まれていた。前年同期比では3%上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE