FOMC、月末に0.5ポイント追加利下げへ-クレディ・スイス

クレディ・スイス・グループの世界 経済調査部責任者アンジャ・ホッチバーグ氏は22日、米連邦公開市場委 員会(FOMC)と欧州中央銀行(ECB)の金融政策見通しについて 以下の通りコメントした。

FOMCは緊急会合を開きフェデラルファンド(FF)金利の誘導 目標を従来の4.25%から0.75ポイント引き下げ、3.5%に設定すると発 表した。

「これは状況が実際にどれほど悪いかを示している。個人的には、 1月末の定例FOMCでさらに50ベーシスポイント(bp、1bp=0.01 ポイント)の利下げを予想している。そうなればECBに一段の利下げ 圧力がかかることは明らかだ」

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE