カナダ中銀:2カ月連続で利下げの公算、米景気減速に対応-BN調査

カナダ銀行は22日に開く政策決定会合 で、先月に続き、政策金利である翌日物貸出金利の目標水準を引き下げる公算 が大きい。米国のリセッション(景気後退)入り懸念を背景とした景気減速リ スクに対応するとみられる。同国にとって、米国は最大の貿易相手国。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。