米GE、スペイン不動産会社コロニアルに買収提案の可能性

米ゼネラル・エレクトリック(GE)は 21日、スペイン4位の不動産会社インモビリアリア・コロニアルに買収を提示 する可能性があることを明らかにした。コロニアルは過去半年の株価下落で時 価総額の約6割を失った。

この日の欧州株式市場で、コロニアル株は前週末比1.3%上昇し、時価総 額は25億ユーロ(約3840億円)となった。過去3営業日で同社株は、17%上 昇している。

GEがコロニアルを買収すれば、マドリードやバルセロナ、パリの事務所 やショッピングモールなど120億ユーロ分の資産を手に入れることになる。コ ロニアルの会長だったルイス・マヌエルポルティーヨ氏は不動産相場低迷で同 社株が下落したことを受けて、昨年12月に辞任した。

イベルカハ・ヘスティオンの運用担当者、アルベルト・エスペロシン氏は 「GEはコロニアルとその資産を、時価より大幅に割安な価格で買い取ろうと している」と述べた。

21日のマドリード市場で主要株価指数のIBEX指数は前週末比7.5%安 と、1991年8月以来で最大の下げを記録したが、コロニアル株は逆行高。

1.3%高の1.52ユーロで取引を終了した。GEが上場しているニューヨーク証 券取引所はキング牧師生誕記念日の祝日で休場。先週末18日のGE株は前日 比3.3%高の34.31ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE