クレディ・スイス、英投資銀行部門で150人削減へ-世界的な市況悪化で

スイスの銀行2位、クレディ・スイス・グ ループは21日、世界的な市況悪化に対応して英国の投資銀行部門で約150人を 削減すると発表した。

クレディ・スイスの広報担当者マルク・ドッシュ氏は発表文で、今回の削減 は投資銀行部門にあるグローバル・セキュリティーズの部署が対象になると説明 した。

ドッシュ氏は人員削減について、「市場の状況や顧客ニーズへの対応で求め られる人員レベルの見通し」を理由に挙げた。その上で、同行は「アルゴリズム 取引や新興市場、商品、デリバティブ(金融派生商品)、生活金融、優良顧客向 けサービスを中心に、収入拡大の対象となる分野に引き続き投資する」と説明し た。

米住宅市場低迷に伴い世界の大手金融機関が1200億ドル(約12兆7000億 円)強の評価損を計上し、世界的に株式相場が下落していることで、銀行業界は 人員削減を進めている。クレディ・スイスは昨年9月と10月に、米英で合計 320人程度の削減を発表しており、今回の発表はそれに追加するものとなる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE