アジア株:下落、世界的な株安の流れ継続-商品と欧州株の下げ響く

22日のアジア株式相場は世界的な株安 の流れを引き継ぎ下落。商品相場の値下がりと欧州株安を受けて、世界の景気 が悪化しつつあるとの懸念が強まった。

シドニー市場では、世界最大の鉱山会社、豪BHPビリトンや同3位の英 豪系リオ・ティントが下げている。

MSCIアジア太平洋指数は日本時間午前8時35分現在、前日比0.4% 安の140.67。年初来では11%下落。ニュージーランドのNZX50指数は同

3.3%安。オーストラリアのASX200指数は同3.1%安の5406.20で、昨 年11月1日の高値からは21%下げている。

ファンドクリエーションの木下晃伸インベストメントアナリストは、ブル ームバーグ・ニュースとのテレビインタビューで、損失により投資家心理は悪 化しているとの見方を示していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE