コンテンツにスキップする

印サティヤムコンピュータの10-12月期:利益は43.4億ルピー

インド4位のソフトウエア輸出会社、サティ ヤムコンピュータサービシズが21日発表した2007年10-12月(第3四半期) 決算は、利益が43億4000万ルピーとなった。

発表資料によると、売上高は220億ルピーに増加した。利益は、ブルームバ ーグ・ニュースがまとめたアナリスト15人の予想中央値(43億5000万ルピ ー)とほぼ一致した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE