ブラジルのCVRD:エクストラータと買収交渉入り-最大900億ドル

鉄鉱石生産最大手、ブラジルのバレ・ ド・リオドセ(CVRD)は21日、スイスの同業、エクストラータと買収に 向けた交渉に入ったことを明らかにした。

CVRDは発表文で、「具体的な結果」には達していないとしている。同 社はまた、そのほかの買収可能な案件も検討している。21日付のブラジル紙バ ロル・エコノミコが報じたところによれば、CVRDは現金と株式を合わせて 最大900億ドル(約9兆5400億円)の買収案を準備している。

同社のロジャー・アニェリ最高経営責任者(CEO)は、鉱山最大手の豪 BHPビリトンを抜いて世界最大規模となることを目指し、過去5年で590億 ドルを費やしてカナダやモザンビーク、オーストラリア、中国で事業を拡大し ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE