蘭フィリップス10-12月期:純利益倍増-TSMC株の売却寄与(2)

オランダの家電メーカー、ロイヤル・フィ リップス・エレクトロニクスが21日発表した2007年10-12月(第4四半期) 決算は、純利益が前年同期比で約2倍に増加した。台湾積体電路製造(TSM C)の株式売却益が寄与した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。