NZドル:1カ月ぶり安値付近-米景気減速懸念でキャリー取引縮小

21日の外国為替市場で、ニュージーラン ド(NZ)ドルは対米ドルで3営業日続落となり、一時は約1カ月ぶりの安値 付近まで下げた。米景気減速と世界経済への影響に関する懸念を背景に、低金 利の日本で調達した資金で高利回り資産を購入するキャリー取引を縮小する動 きが強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。