コンテンツにスキップする

プリンス・前シティCEO、グリニッチの自宅売りに出す-6.6億円で

米銀シティグループの前最高経営責任者(C EO)、チャールズ・プリンス氏は、米コネティカット州グリニッチの自宅を 615万ドル(約6億5700万円)で売りに出した。同氏の不動産仲介業者が18日 までにインタビューで語った。

プリンス氏の自宅は1987年に建てられたチューダー様式の「マナーハウス (領主の館)」で、2.34エーカー(約9470平方メートル)の敷地にプールがあ り、建物には寝室が5室あるという。サウナとシャワー付きのエクササイズル ームもある。仲介業者ダブル・アンド・アーノルドのトム・ゴリン社長は、18 日にオーストラリアからの買い手候補に物件を見せる予定だと語った。

グリニッチはニューヨーク郊外でも人気の高い地域で、100超のヘッジファ ンドが拠点を置く。同地域の一戸建て住宅の中間価格は昨年8%上昇し210万 ドルとなった(プルデンシャル・コネティカット・レアルティ調べ)。

ゴリン社長によると、プリンス氏はマンハッタンのパークアベニューにも 自宅を保有している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE