NY金(18日):反発、米経済のリセッション懸念で代替投資に需要

ニューヨーク金先物相場は4日ぶり に反発。米経済のリッセッション(景気後退)で代替投資の需要が高ま るとの観測から買いが優勢だった。銀相場も上昇。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。