コンテンツにスキップする

世銀:18日は本部を閉鎖、爆弾脅迫に伴う警戒措置で-当局者

世界銀行の米ワシントン本部が爆弾脅迫を 受けたため警戒措置として18日に閉鎖されることが、複数の同銀当局者の情報 で17日に分かった。

脅迫の電話があったのは17日午前2時(日本時間同午後4時)。本部で18 日正午(日本時間19日午前2時)に爆弾が爆発するという内容だった。当局者 の1人が匿名を条件に明らかにした。

世銀は脅迫の真偽を判断するため、捜査当局と協力しているという。別の 当局者が世銀の内部ウェブサイトに掲載された情報を基に話した。

-- Editor: David Tweed, Russell Ward

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor:Eiji Toshi 記事に関する記者への問い合わせ先: Christopher Swann in Washington at +1-202-654-4318 or cswann1@bloomberg.net; 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Anstey at +1-202-624-1972 or canstey@bloomberg.net

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中 LEARN MORE