【主要朝刊】岡田氏「武藤氏反対」、投信流入6割減、メリル巨額評価損

朝刊各紙の主なニュースは以下の通りです。

【各紙】 ▽NHK:インサイダー取引の疑いで職員が証券監視委調査受けたと発表-会長が陳謝 ▽米メリル:評価損1.2兆円、10-12月期にサブプライムで計上-2四半期連続赤字に

【毎日】 ▽宮内庁:神功皇后陵の立ち入り検査許可、考古学協会に通達-申請あれば他の陵墓も ▽民主党の岡田副代表:「武藤氏昇格、反対」、17日記者会見で-党幹部、きょう初協議 ▽複写機5社:日本製紙製の再生紙販売を中止、偽装問題で調達も中止-キヤノンなど ▽企業倒産数が2年連続で増加、07年は6.3%増の1万4091件-東京商工リサーチ発表 ▽年末商戦ブルーレイ圧勝、新世代DVD販売台数シェア96.2%-調査会社BCN集計

【日経】 ▽国内大手製造業:海外工場で温暖化ガス排出権取得、国連承認経て-ブリヂストなど ▽HPがデル抜き首位、07年世界パソコン出荷台数で6年ぶり首位交代-米IDC調査 ▽投信への資金流入6割減、サブプライム響き7-12月4兆2000億円-投信協会発表 ▽ベスト電:エディオンと提携提案拒否、ヤマダ電出方警戒して-ビックとの関係優先 ▽積水ハウス:社長兼COOに阿部取締役昇格へ、和田社長は会長兼CEO-4月下旬

【読売】 ▽福田首相:温室効果ガス削減の目標設定表明、下旬のダボス会議で-産業・分野別に ▽三井住友銀:マレーシア大手銀と資本・業務提携で調整-200億円、5%前後出資へ ▽大証:ジャスダック子会社化の方針、社長と日証協会長きょう会談-3月合意目指す

【産経】 ▽韓国の李明博・次期大統領:対日関係で「謝罪と反省は求めない」-17日の記者会見で ▽みずほコーポ:年内にもサウジ進出、首都に現法設置を検討-オイルマネー取り組み ▽トヨタ:パキスタンで新興国向け戦略車「IMV」生産開始-年間5000台から1万台に

【朝日】 ▽知事ら総選挙へ政策組織「せんたく」設立、各党にマニフェスト提示・政策対決を促す ▽社保庁:時効年金134億円支払い決定、1万7000人に最高2823万円-特例法により

【東京】 ▽日本政府:温暖化ガス削減目標「積み上げ式で」、業界や家庭集計-ダボスで首相提唱

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE