米国債:上昇、10年債利回り3.61%-FRB議長が追加利下げ示唆(2)

米国債相場は上昇。バーナンキ連邦準備制 度理事会(FRB)議長が議会証言で、追加利下げの用意があることを示した ほか、フィラデルフィア連銀が発表した1月の同地区の製造業景況指数が2001 年10月以来の最低に落ち込んだことから、債券の買いが膨らんだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。