米航空大手のデルタとノースウエスト:CEOが合併の必要性を示唆

米3位の航空会社デルタ航空と同5位のノ ースウエスト航空の最高経営責任者(CEO)が両社の従業員に対し、競争力 を維持するために提携先が必要かもしれないとの考えを伝えた。またジェーム ズ・オバースター下院議員(民主、ミネソタ州)は、両社が合併交渉中である ことを確認した。

デルタのリチャード・アンダーソンCEOは15日、従業員に対し「株主と 従業員の利益にとって最善であるなら、当社は経営統合に前向きだ」と言明。 ノースウエストのダグ・スティーンランドCEOも、「すべての選択肢を積極 的に検討」しなければならないと考えを示した。

オバースター議員は16日の電話会議で、デルタはノースウエストのほか米 航空2位ユナイテッド航空の親会社UALと、交渉の「初期段階」にあること を明らかにした。ノースウエスト幹部との会合を基に語った。

ニューヨーク時間午後2時49分現在、デルタの株価は1セント高の15.99 ドル。一時7.2%安になる場面があった。ノースウエストは1セント安の17.37 ドル。UALは13セント高の34.70ドル

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE