米連銀経済報告:景気は「一段と減速」、年末商戦には「失望」(2)

米連邦準備制度理事会(FRB)が16日発 表した地区連銀経済報告(ベージュブック)は、11月後半から12月にかけて の「経済活動は緩やかに拡大したものの、そのペースは一段と鈍った」と指摘 した。各地区連銀は年末商戦について「失望する結果だった」と報告した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。