東京外為:ドル・円が一時105円台に突入、株安と円高の悪循環加速

東京外国為替市場ではドルが対円で約2年 8カ月ぶりの安値まで下落した。サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅 ローン問題の影響拡大で米景気の後退懸念が強まる中、海外からのドル売り地 合いが継続。また、世界的な株安を背景に対ユーロなどで円の買い戻しが加速 し、ドル・円は一時、1ドル=105円台に突入した。

みずほコーポレート銀行国際為替部の加藤倫義参事役は、円高が加速して いる状況について、「株式相場との負のスパイラル、悪循環が作用している」 と説明。「株式相場を見ながら為替相場の方は円高に動き、その円高を見てま た株式相場が下がるという感じで、少し動きが速すぎる」と指摘する。

円独歩高―対ドルで一時105円台

この日の東京市場では米国株安を背景にドル安・円高が進んだ海外市場の 流れを引き継いだ。1ドル=106円台後半と約2年半ぶりのドル安・円高水準で 早朝の取引を開始したドル・円は、午前8時前にいったん106円95銭までドル が強含んだが、ドルの戻り売り意欲は強く、午前9時前には一時、106円60銭 までドル安・円高に振れた。

その後は、日本株が前場引けにかけて下げ渋ったこともあり、106円台後半 でいったんもみ合う格好となったが、午後に入り株価が再び下げ始めると対ユ ーロなどで円買いが加速。ドル・円も106円台半ば、さらに106円ちょうどを 突破し、一時、105円97銭(ブルームバーグ・データ参照、以下同じ)と2005 年5月12日以来のドル安・円高水準を付けた。

ユーロ・円も朝方に1ユーロ=157円台後半までユーロ安・円高に振れた後、 いったん158円台前半まで値を戻したが、午後にはユーロ売り・円買いが再燃。 一時、157円27銭と06年9月以来の円高値を付けた。

ドイツ証券の深谷幸司シニア為替ストラテジストは、米国のリセッション (景気後退)の可能性が一段と高まる中、「株安によるリスク回避の動きから、 クロス円(ドル以外の通貨と円の取引)の円買いが強まり、円は独歩高になっ ている」と指摘する。

円は対ポンドで06年5月以来の高値を更新。また、対カナダ・ドルでは06 年8月以来となる103円台へ上昇し、ニュージーランド・ドルやオーストラリ ア・ドルに対しては一時、約7週間ぶり高値を付けた。

米決算と経済指標を警戒

16日のアジア市場では主要株価指数がほぼ全面安の展開。東京株式相場は 大幅続落し、日経平均株価とTOPIXともに最安値を更新した。前日に米シ ティグループが過去最大の赤字を発表したほか、昨年12月の米小売売上高が07 年6月以来初めてマイナスに落ち込んだことから、米経済減速への不安感が強 まり、世界的に株安の流れが加速している。

こうした中、米国ではこの日、JPモルガン・チェースやウェルズ・ファ ーゴの決算発表が予定されており、サブプライム関連の損失規模によっては米 国株のさらなる波乱要因となる可能性がある。

また、米経済指標では12月の消費者物価指数(CPI)や鉱工業生産など が発表されるほか、地区連銀経済報告(ベージュブック)の公表が予定されて いる。ベージュブックは今月30日の米連邦公開市場委員会(FOMC)での議 論の素地となるだけに、米景気の現状や下振れリスクに対する警戒トーンが強 まれば、市場の大幅利下げ観測を一段と後押ししそうだ。

みずほコーポレート銀の加藤氏は、月末のFOMCについては、50ベーシ スポイント(bp、1bp=0.01ポイント)の利下げは完全に織り込まれており、 「今は75bpを見込もうかというところ」と説明。その上で、利下げに加え、米 政府から減税などの景気対策が出されれば、「このところの円高の勢いがクロ ス円を中心に速すぎるだけに、若干調整が入る可能性もある」とみている。

米景気の後退懸念が強まる中、ドルは対スイス・フランで一時、1ドル=

1.0838ドルまで下落し、過去最安値を更新。一方、対ユーロでは1ユーロ=1.47 ドル後半から1.48ドル台半ばまで値を下げたが、対円でユーロ安が進んでいる 影響で、海外時間に付けた昨年11月以来のユーロ高値(1.4967ドル)は100ポ イント程度値を戻している。

--共同取材 柿崎元子 Editor:Tetsuzo Ushiroyama,Hidenori Yamanaka

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 小宮 弘子 Hiroko Komiya

+81-3-3201-2371 hirokokomiya1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo

+81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net 香港 Sandy Hendry

+852-2977-6608 shendry@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE