米食品医薬品局:クローン動物の食品向け使用で安全性支持-最終報告書

米食品医薬品局(FDA)は15日、クロ ーン化された牛、豚、ヤギとその子孫を食品向けに使用することについて、そ の安全性を支持する報告書を発表した。議会や消費者団体などからは依然とし て反発が強い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。