NY原油(16日):続落、在庫増加で一時4週ぶり安値-終値90.84ドル

ニューヨーク原油先物相場は続落。4週 間ぶり安値まで下げた。米エネルギー省の発表した石油在庫が予想以上に増加 していたことが売り材料となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。