ノースウエスト航空など米航空株が上昇-デルタ航空合併交渉の報道で

15日の米株式市場では、ノースウエスト 航空など米航空大手の株価が上昇。米航空3位デルタ航空が同業のノースウエ スト航空とユナイテッド航空との合併交渉を始めたとの報道を受け、交渉が他 の競合企業にも拡大する可能性があるとの観測が強まった。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは同日、複数の関係者の話として、 デルタ航空が向こう2週間でUAL傘下のユナイテッド航空かノースウエスト 航空のうち1社と合併合意に至ることを望んでいると伝えた。各社の広報担当 者はこの報道を裏付けるコメントを避けた。

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)の信用アナリス ト、フィリップ・バガリー氏は顧客向けのリポートで、「デルタ航空とノース ウエスト航空かUALのいずれかとの間で合併合意が発表されれば、残りの航 空会社とコンチネンタル航空との合併交渉の引き金になる公算は高い」と指摘 した。

大半の米主要航空会社は過去数カ月間に、余剰能力を削減し、経費節減と 料金引き上げが可能になるように、再編を検討する可能性があることを明らか にしている。航空燃料は過去1年で64%上昇し、多くの航空会社で人件費を上 回る最大のコストとなっており、一部では収益を脅かしている。

ノースウエスト航空の株価終値は1.37ドル(8.6%)高の17.38ドル。 一方、コンチネンタル航空は1.92ドル(8.2%)高の25.27ドル。デルタ航 空は0.68ドル(4.4%)高の15.98ドル。UALは1.64ドル(5%)高の

34.57ドルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE