米国株:反落、シティ赤字と小売売上高減少で-ダウ277ドル安

米株式相場は大幅反落。米銀最大手シテ ィグループが創業以来で最大の純損失を計上したことに加え、昨年12月の小 売売上高が予想に反して減少したことが売りを誘った。原油相場の下落はエネ ルギー株の売り材料となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。