訂正:米国株時間外:シティグループ上昇、ジェネンテックが安い

14日の米株式市場時間外取引では、米銀大 手シティグループが高い。米紙ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オン ライン版)が同日、事情に詳しい複数の関係者の話を基に、シティが「相当規 模」の減配を発表する見通しだと報じたことが好感された。

シティの株価はニューヨーク時間午後6時54分(日本時間15日午前8時 54分)現在、24セント高の29.20ドル。またWSJは、シティは100億ドル (約1兆800億円)以上の資金注入と、住宅ローン投資関連で最大200億ドルの 評価損も発表する可能性があると伝えた。「大規模な」人員削減の発表も見込ま れているという。

世界2位のバイオテクノロジー会社ジェネンテックは80セント安の69.84 ドル。がん治療薬「アバスチン」の2007年10-12月(第4四半期)売上高が 23%増の6億300万ドルと好調だった。ただアナリスト予想の6億1600万ドル は下回った。

S&P500種株価指数先物(3月限)は1ポイント安の1419.3。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE