米大統領と議会民主党は景気刺激策で譲歩も-リセッション懸念強く

米経済のリセッション(景気後退)入りの 恐れや住宅ローン担保の差し押さえの増加を受け、ブッシュ大統領と議会民主 党は譲歩の姿勢を強める可能性がある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。