米リセッションは中国の景気減速より大きな脅威-マルキール教授

米プリンストン大学のバートン・マルキー ル教授(経済学)によれば、世界経済にとって米経済のリセッション(景気後 退)入りが中国の景気減速より大きな脅威となる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。