加CIBC、2900億円余りの増資へ-サブプライム関連評価損の計上で

カナダ5位の銀行、カナディアン・インペ リアル・バンク・オブ・コマース(CIBC)は14日、同国保険大手マニュラ イフ・ファイナンシャルや香港資産家の李嘉誠氏などを対象に、27億5000万カ ナダ・ドル(約2900億円)超の増資を行う計画を明らかにした。米住宅ローン 関連投資で評価損を計上したことを受け、バランスシートの修復を目指す。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。