豪セントロCEOが辞任、銀行は39億豪ドルの借換期限の延長を検討

米国に700近くのショッピングモールを保有 する豪セントロ・プロパティーズ・グループは15日、アンドルー・スコット最 高経営責任者(CEO、54)が即日辞任し、米事業責任者グレン・ルフラノ氏が 直ちに新CEOに就任する人事を発表した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。