【米個別株】アップル、IBM、メルク、サンミナ、シアーズ

14日の主な銘柄は以下の通り。

コン・ウェイ(CNW US):1.97ドル(5.1%)高の40.98ドル。ベア ー・スターンズはコン・ウェイなどトラック輸送株の投資判断を「アンダウエ ート」から「マーケットウエート」に引き上げた。株価が底に近いとの見方が 理由。

アップル(AAPL US):6.09ドル(3.5%)高の178.78ドル。バンク・ オブ・アメリカ(BOA)とRBCキャピタル・マーケッツのアナリストは、 アップルの今年の収益が従来予想を上回るとの見通しを示した。パソコン「マ ッキントッシュ(マック)」の売り上げが伸び、展示会「マックワールド」で 発表される新製品が寄与するとの見方が理由。

IBM(IBM US):5.26ドル(5.4%)高の102.93ドル。世界最大のコ ンピューターサービス会社、米IBMが14日に発表した2007年10-12月 (第4四半期)決算の暫定集計では、利益と売上高がともにアナリスト予想を 上回った。アジアと欧州での「強い」受注が貢献したという。

メルク(MRK US):77セント(1.3%)安の59.78ドル。米製薬大手メ ルクと同業のシェリング・プラウ(SGP US)が共同開発したコレステロール 降下剤「バイトリン」の効果が既存の後発医薬品と同程度の結果に終わったと の調査が明らかになった。シェリング株は2.21ドル(8%)安の25.52ドル。

サンミナSCI(SANM US):10セント(7.7%)高の1.40ドル。電子 機器受託大手の米サンミナSCIは2007年10―12月(第1四半期)決算暫 定集計で、1株当たり利益がアナリスト予想の3セントと一致あるいは上回っ たと発表した。

シアーズ・ホールディングス(SHLD US):4.79ドル(5%)安の91.38 ドル。米小売り大手のシアーズ・ホールディングスは14日、百貨店シアーズ とディスカウントストア、Kマートでの年末商戦(今月5日までの9週間)の 売上高が前年同期比約3.5%減少したと発表した。ゴールドマン・サックス・ グループはシアーズの株式投資判断を「中立」から「売り」に引き下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE