米トウモロコシ:最高値-飼料や燃料向け需要が生産上回るとの観測

シカゴ商品取引所(CBOT)では14日、 トウモロコシ相場が過去最高値に達した。世界の飼料やバイオ燃料向け需要が、 過去8年で7回、生産を上回るとの観測が高まったことが要因。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。