日本株は小幅高へ、過度の景気懸念和らぎ輸出高い-円高は重し(2)

3連休明けの東京株式相場は、小幅高と なる見通し。米コンピューターサービス会社のIBMの業績が堅調に推移した ことで、過度の米国景気に対する懸念がやや和らぎ、輸出関連株に下値での買 いが増加しそう。もっとも、為替市場での円高傾向が重しになり、上げ幅も限 定されそうだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。