米シアーズ:年末商戦での売上高が前年比3.5%減、減益見通し

米小売り大手のシアーズ・ホールデ ィングスは14日、百貨店シアーズとディスカウントストア、Kマートで の年末商戦(今月5日までの9週間)の売上高が前年同期比約3.5%減 少したと明らかにした。競争激化と景気鈍化が響いたという。

同社の株価は14日の通常取引開始前の時間外取引で、前週末比 12%下落した。

発表によると、07年11月-08年1月(第4四半期)の利益は3億 5000万-4億7000万ドル(1株当たり2.59-3.48ドル)の見込み。前 年同期は同8億2000万ドル(1株当たり5.33ドル)だった。ブルーム バーグがまとめたアナリスト7人の予想平均では、第4四半期1株当た り利益は4.37ドルとされている。

同社によると、シアーズでの既存店売上高は2.8%減、Kマートは

4.2%減少した。工具類や衣料販売が不振だったという。粗利益率は2ポ イント低下した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE