香港株(14日):8週間ぶり安値に下落-チャイナ・モバイルに売り

香港株式相場はほぼ8週間ぶりの安値に下 落。世界景気の鈍化で需要が落ち込むとの観測を背景に、ペトロチャイナ(中国 石油)を中心に石油関連銘柄が安い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。