シカゴ大豆:最高値を更新-世界の生産量低下予想で供給懸念強まる

シカゴ商品取引所(CBOT)では11日、 大豆先物相場が最高値を更新した。大豆需要が増大するなかで、世界の生産量 が減少するとの政府発表が手掛かり。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。