ミサワ株が続伸、07年12月の受注棟数は46%増に-新製品効果が出る

ミサワホームの株価が続伸し、一時15円 (2.8%)高の549円まで上げ幅を拡大。新製品が団塊世代ジュニアと呼ばれる 世代に好評で、2007年12月の受注棟数が飛躍的に伸びた。これまで低迷してい た受注動向で新製品効果が表れたことが確認され、今後の収益回復を期待した 買いが先行している。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。