米国債(11日):上昇、利回りは4週連続低下-利下げ幅拡大観測で

米国債相場は上昇。利回りは週間ベース で4週連続低下した。株安とサブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ロー ン関連損失を受け、安全資産としての需要が高まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。