インド株(11日):センセックス指数上昇-ICICI銀は過去最高値

インド株式市場では、センセックス30種株 価指数が上昇。時価総額でインド最大の銀行、ICICI銀行は上場来最高値を 更新した。4部門の上場もしくは私募による株式発行を実施するとの計画が好感 された。

ボンベイ証券取引所のセンセックス30種指数は、前日比245.37ポイント (1.2%)高の20827.45で終了。一時は0.4%安となった。週間ベースでは

0.7%高と、3週連続の上昇となった。ナショナル証取上場の50銘柄で構成する CNXニフティー指数は43.15ポイント(0.7%)上げ6200.10。

ICICI銀(ICICIBC IN)は83.2ルピー(6.1%)高の1439.9ルピー。 資産額で国内2位の銀行、インドステイト銀行(SBIN IN)は28.7ルピー (1.2%)上げ2437.25ルピー。時価総額で国内最大の企業、リライアンス・イ ンダストリーズ(RIL IN)は101.1ルピー(3.3%)高の3128.35ルピーと、3 日ぶりに反発した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE