新テロ法が成立、参院否決も衆院再議決-福田政権辛くも目標果たす

インド洋での海上自衛隊の給油活動の 再開を可能にする政府提出の新テロ対策特別措置法は11日午後の衆院本会 議で、自民、公明の連立与党の賛成多数で可決、成立した。これにより2007 年11月に旧テロ対策特措法が失効して以来中断している給油活動は2月に も再開される見通し。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。