英バークレイズ会長、自分の銀行で身分詐称被害-資金引き出される

英銀大手バークレイズは10日、同行のマー カス・アギウス会長が身分詐称被害に遭い、同行にある自身の口座から資金を 不正に引き出されていたことを明らかにした。

英紙サンが先に報じたところでは、犯人はコールセンターに電話して自分 がアギウス会長であると従業員を説得し、新しいクレジットカードの発行を要 求。そのカードで1万ポンド(約210万円)を引き出したという。バークレイ カードの広報担当者はこの日、その事実を確認したが、詳細は明らかにしなか った。

バークレイカードはこの日の発表文で「今回の事件は人的ミスで、手続き が完全ではなかった。われわれは教訓を得た」と指摘。「アギウス会長も含めバ ークレイズのすべての顧客は、適切な情報管理を怠らない限り、詐欺に遭った 場合に100%の保証を受けられる」と説明した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE