欧州株:下落、BASFなど化学株安い-金利据え置きで景気懸念残る

欧州株式相場は下落。過去7日間で6日目の 下げとなった。インフレ懸念を背景に中央銀行が利下げに踏み切れないとの観測 が広がったことを受け、化学品や金属のメーカー、エンジニアリング会社が売ら れた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。