11月米卸売在庫:0.6%増、売上高2.2%増-在庫比率は1.07に低下

米商務省が10日に発表した11月 の卸売在庫は前月比0.6%増加と、ブルームバーグ・ニュースがまとめ たエコノミスト予想中央値0.4%増を上回った。前月は変わらずと速報 値から修正されなかった。

11月の売上高は前月比2.2%増と、前月の1.4%増を上回った。在 庫比率は1.07カ月となった。

在庫の増加は石油製品の2.6%増と自動車の2.3%増(前月1.4% 減)が影響した。石油製品の売上高は8.9%増加と、約2年ぶりの大幅 増となった。自動車の売上高は0.7%減少(前月は2.3%減)した。

耐久財の在庫は0.5%増加と、前月の0.4%減少からプラスに転じた。 コンピューターの在庫は0.7%減少(前月は1.0%減少)した。

原題:U.S. Wholesale Inventories Increased 0.6% in November (Update1) (抜粋) {NXTW NSN JUFP2Q0YHQ1A GO>}

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE