タイ・バーツ:対ドルで上昇、一時97年8月以来の高値を付ける

タイ・バーツは9日、ドルに対し上昇し、こ こ10年余りでの高値となった。ドルの一段安に備え、輸出企業が国内に資金を 戻しているとの観測が強まった。

バーツはオンショア取引で6営業日連続高と、年初来の上昇率を1.6%に 伸ばした。米連邦準備制度理事会(FRB)が1月に0.5ポイントの利下げに 踏み切るとの見方も、バーツ建て資産の魅力を高めている。

ブルームバーグのデータによれば、バーツはバンコク時間午後3時50分 (日本時間同5時50分)現在、前日比0.4%高の1ドル=33.17バーツ。一時 は33.12バーツと、1997年8月以来の高値を付けた。オフショア取引ではバー ツは0.7%高の29.53バーツ。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE