バフェット氏のバークシャー:既存の金融保証会社に出資の可能性

投資家ウォーレン・バフェット氏が率いる 保険・投資会社バークシャー・ハサウェイは、地方債を保証する金融保証会社 に投資する可能性がある。同社が2007年12月に立ち上げた地方債保証事業の 責任者、アジット・ジェイン氏が9日、明らかにした。

ジェイン氏はインタビューで、金融保証業界で「活動するさまざまな方法 を考えている」として、「既存の保証会社を、再保険と資本の面で支える方法 を検討している」と語った。

バークシャーは金融保証子会社のバークシャー・ハサウェイ・アシュアラ ンス(BHA)を設立し、MBIAやアムバック・ファイナンシャル・グルー プなどが支配的地位を占める金融保証業界に参入した。大手2社のMBIAと アムバックは、地方債の信用補完のために必要な「AAA」格付けの維持に苦 戦している。

BHAは昨年12月28日に最初の営業免許をニューヨーク州から得た。ジ ェイン氏はカリフォルニア州やフロリダ州など地方債の有力市場に参入する計 画を示している。ジェイン氏によると、BHAは初仕事として、ニューヨーク 州の1000万ドル(約11億円)の債券に保証を提供した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE