NY外為:ユーロが対ドルで下落、ドイツの弱い経済指標を嫌気(2)

ニューヨーク外国為替市場ではユーロが対 ドルで下落。ドイツで発表された昨年11月の鉱工業生産、輸出および小売売 上高が予想外に低下したことから、欧州最大の経済大国で景気が減速している と受け止められた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。