欧州株:下落-マークス・アンド・スペンサーやBPなどが安い

9日午前の欧州株式相場は下落。英衣料品小 売り最大手マークス・アンド・スペンサーがこの日発表した2007年10-12月 (第3四半期)の既存店売上高がアナリスト予想を下回ったことや、米メリルリ ンチが英石油大手BPの利益見通しを下方修正したことが嫌気された。

ダウ欧州株価指数はロンドン時間午前10時50分(日本時間午後7時50 分)現在、前日比1.2%安の349.3と、7週間ぶりの安値となっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE