サッポロ:08年ビール系飲料の販売目標は前年比1.7%減(4)

ビール系飲料販売国内3位のサッポロビール は9日、2008年のビール類(ビール、発泡酒、第3のビール)の販売目標を前 年比1.7%減の6050万ケース(1ケースは大瓶20本換算)と発表した。同社の 販売数量の3割弱を占める第3のビールの目標を大きく引き下げたことで、全体 の目標設定も前年割れの水準となった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。